WordPressで有料テーマを使うメリット!テンプレートがSEOに影響?

こんにちは WATANABEです。

 

今回はWordPressの有料テンプレートを使うメリット・デメリットについて紹介していきます。

もし未だに無料のテンプレートを使っているならば、将来とんでもないことが起こる可能性がありますよ。

 

あなたがサイトでずっと稼ぎ続けることを目的としているのならば、最初から有料テンプレートを使うことをオススメします。

 

なぜWordPressは有料テンプレートが良いのか、無料テンプレートだとどんな問題が起こるのか。

気になることを全て今回見ていきましょう。

 

※今回はオススメの有料テンプレートも紹介していますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

 

WordPressで有料テーマを使うメリット!テンプレートがSEOに影響?

WordPressで有料テンプレートを使うのは当たり前

インターネットビジネスを始める方は、きっと出来るだけ支出を無くすことを考えていると思います。

だからWordPressでテンプレートを選ぶ際も、有料テンプレートを選ぶのは勇気がいることでしょう。

 

ただ、前もって言っておくと、この先もずっとブログやサイトで稼ぎ続けたいと考えているのであれば、有料テンプレートを使う以外の選択肢はありません。

それはSEO対策という面でもそうですし、予期せぬ事態に悩まされないためでもあるんです。

 

たった1万円程度の出費を嫌がってしまうと、今後あなたの持っているコンテンツは全て価値のないものになる可能性もあるのです。

 

将来の不安にビクビクしながら実践するならば、最初から安心を持って実践する方が絶対に賢いですよ。

 

有料テンプレートを使うデメリットについて

有料テンプレートを使うデメリットですが、これに関しては「特にない」というのが答えになります。

 

強いて言えば、無料ではないため少しばかりお金がかかるということでしょうか。

それ以外には、特にデメリットはありません。

 

だからこそ、稼いでいるアフィリエイターは最初からテンプレートを有料のものにしているのです。

 

また、当サイトからの購入者特典でも紹介していますが、後々テンプレートを変更することで大きくなリスクを追う可能性もあります。

 

「後から有料テンプレートを使うことにして、最初は無料で良いや!」

という軽はずみな計画で実践してしまうと、あなたの苦労が全て水の泡になることだってありえるのです。(※Googleに嫌われるかもしれません・・・。)

 

これほどまでに大きなリスクを抱えることになりますので、どうせなら最初から有料テンプレートを使うことをオススメします。

 

無料テンプレートを使うリスクについて

「テンプレートは何でも良いや!」という感じで、無料のテンプレートを使っている方もいるでしょう。

でも、タダより怖いものはない!と昔から言われている通り、無料には無料のリスクがあります。

 

それは、”テンプレートがアップデートされない”かもしれないということです。

 

時代の進化とともにWordPressも進化しています。

そのためテンプレートも度々アップデートを繰り返し、どんどん使いやすいものに改善されています。

 

有料テンプレートは販売者もビジネスとして作っているので、自社のテンプレートを使ってもらうためにユーザーの利便性をどんどん向上してくれているのです。

 

しかし、無料テンプレートはどうでしょうか。

製作者は無料のテンプレートをアップデートする必要があるでしょうか。

 

自己満足で作ったテンプレートの場合には、アップデートする必要性はありませんよね。

だって、アップデートしても自分には全く利益がないのですから。

 

なので、無料テンプレートは時代が進むにつれ、たくさんの不備を生じさせることが考えられます。

ということは、せっかく作ったサイトが最終的には機能しない・使えないサイトになるということになるのです。

 

大抵の無料テンプレートは個人が作成したものなので、その方が亡くなるとアップデートもありません。

企業が作っていないので受け継がれていかないのです。

 

こうなると、結局は後々テンプレートを変更することになりますよね。

後々テンプレートを変更するとなると…せっかくのサイトが台無しになる可能性が・・・。

 

ということで、WordPressを作成するならば最初から有料テンプレートを使うことが大事なのです。

 

有料テンプレートを使うメリットについて

 

有料テンプレートにはたくさんのメリットがあります。

これを知ることで、最初から有料テンプレートを使いたくなることでしょう。

 

① カスタマイズが簡単だから初心者でも安心

有料テンプレートを良いところは、カスタマイズが非常に簡単なことです。

 

無料テンプレートとは違い、最初からデザインが綺麗なものもありますので、レイアウトを変更するためにCSSのコードを書き換える必要がありません。

気に入ったデザインのものを見つけて、そのままインストールするだけで綺麗なサイトを作ることができるのです。

 

だから、サイトをデザインするという無駄な時間を短縮することができます。

 

サイトのデザインもユーザービリティーを高めるために必要なことなので、必ず可愛いレイアウト・カッコいいレイアウトにしないといけません。

このレイアウトをイジる時間を大幅に短縮できるので、目標にまっしぐらになれるのも嬉しいですね。

 

② SEO対策が完璧に施されている

SEO対策は内部SEO・外部SEOなど、色んな対策方法があります。

 

このSEO対策は有料テンプレートなら、最初から完璧に施されています。

ですので、難しいコードの書き換えなどは不要です。

 

一方、無料テンプレートでは、この対策が一切されていないものも存在します。

作成者が趣味で作ったものも多くありますので、レイアウトだけ綺麗に作ってSEO対策はしていないものがあるのです。

 

こうなると、無料テンプレートでの実践者と有料テンプレートでの実践者は、スタートラインが全く違うことになります。

「よーいどん!」でスタートしても成果が早く出るのは、圧倒的に有料テンプレートを使用者ですからね。

 

サイト運営者は常にSEOのことは考えないといけません。

だからこそ、テンプレートにも最初からSEO対策されているものを選ぶことが大事です。

 

③ 広告で稼ぐために作られているカスタマイズ

有料テンプレートは、”痒いところに手が届く”ように作られています。

 

「広告を貼り付けたい場所があるだけど、無料だと難しいんだよー」と今まで困った経験がある方もいるでしょう。

そんな悩みは、有料テンプレートを使えば解決することができます。

 

特に記事下や記事上部、CTAなどはサイト広告ではかなり大事なポイントです。

逐一記事ごとに広告を貼り付けるのは面倒ですので、まとめて設置と削除をしたいはずです。

逐一やっていたら、何百、何千という記事をイジらないといけませんからね。

 

なので、こうした面倒な作業は有料テンプレートを使うと簡単にカスタマイズできますよ。

広告を効果的に見せることもできますし、そのためのカスタマイズも簡単にできるのです。

 

いかに無駄な作業を省くことができるか。

アフィリエイターは絶対に見逃せないポイントですよ。

 

④ モチベーションを上げることにも繋がる

サイト運営をしていたら、途中でデザインに飽きてしまうこともあります。

特にシンプルすぎてダサいデザインが多い無料テンプレートだと起こりやすいですね。

 

「ライバルサイトは綺麗で可愛いテンプレートを使っているのに、自分は味気ない…」

この感情は誰しもが通る道です。

なので、後にデザインを変更したいと思ってしまうのです。

 

また、自分が気に入った可愛い・綺麗なデザインのテンプレートを使っているとモチベーションの向上にも繋がります。

特に女性なら可愛いデザインだと愛着も湧くので、さらにサイト運営に気合いが入る方も多いです。

 

今後ずっと運営していくのですから、せっかく作るサイトは最初から気に入ったものにすることが大事ですよ。

 

おすすめの有料テンプレートを紹介

NO.1 オープンケージ 「OPENCAGE」



当サイトでも使用しているWordPressテーマです。

 

オープンケージのテンプレートは、どれも可愛いですし、綺麗で見やすいレイアウトになっています。

なので、男性はもちろんですが、特に女性に人気のあるテンプレートがたくさんありますよ。

 

なかにはアニメーション効果もあるテンプレートだってありますので、楽しいサイトを作ることもできます。

まさにユーザービリティーが高いサイトを簡単に作ることができるということですね。

 

そして、価格も他のテンプレートと比べてかなり安い事実があります。

 

使いやすい、綺麗なデザインでユーザービリティーが高い、アフィリエイトしやすい、なのに安い!

多くのアフィリエイターがオープンケージのテンプレートを使用しているのも納得ですね。

 

テンプレート選びで迷った時には、必ず最初に見ておきたいWordPressテーマです。

 

▼綺麗で可愛いテーマが豊富な「OPENCAGE」▼

 

NO.2 AFFINGER (アフィンガー)

 

アフィリエイターの為に開発されたテンプレート「AFFINGER」

多くのアフィリエイターから使用されている実績から分かる通り、かなりデザインにはこだわりが強いテンプレートになっています。

 

まずこのテンプレートを使うと、完全に個性のあるサイトを構築することができます。

デザインの種類が1種類ではなく何種類もあるので、誰とも被らないサイトを作ることが出来ちゃいます。

 

デザインのバリエーションが豊富なので、アフィンガーを1つ持っておけば、今後いくつかサイトを作っていく時にも便利ですね。

 

サンプルサイト ①

 

サンプルサイト ②

 

AFFINGERは、なんと言っても広告を効果的に見せるデザインが素晴らしいです。

かなり緻密に計算されて作られているので、アフィリエイト初心者には嬉しいテンプレートでしょう。

 

また、AFFINGERは購入者特典の付けていて、

・PDFマニュアル「AffiliateRun~なぜ売れないか?」(44P※表紙・目次を含む)

・[付録] オリジナルWordPressテーマ「WING(AFFINGER5EX)」、クレジット削除プラグイン、AFFINGERタグ管理マネージャー2、AFFINGERタグABテストプラグイン

というアフィリエイト実践者なら欲しい内容が特典としてプレゼントされます。

 

売り上げを高めるためには、絶対に知っておきたいことですので要チェックですよ。

 

▼オリジナリティーのあるサイトを作れる「AFFINGER」▼

 

NO.3 TCD

 

多くの個人店や企業に利用されているテンプレート「TCD」

最初から綺麗なレイアウトが決まっており、後はピースをはめていくだけで完成するという簡単なテンプレートです。

 

ただ、このTCDは型が決まっているのでカスタマイズで自由にイジることが難しいです。

応用が効かないテンプレートでもあるということです。

 

アフィリエイトサイトでも使われている事実もありますが、初心者には厳しいかもしれませんね。

(※私自身はTCDのテンプレートを2つ持っていて、実際に使っています。)

 

綺麗なサイトを構築できることは間違いないので、「絶対にこのデザインが欲しい」となった場合には購入することをオススメします。

 

TCDでしか見ることが出来ないテンプレートばかりですし、バリエーションも他を圧倒するほど多いのでチェックしてみてくださいね。

 

▼豊富なバリエーション TCDの公式サイトはこちら▼

 

まとめ

サイト運営で大切なのは、ユーザーのことをどれだけ考えているかどうかです。

 

綺麗なサイトと安っぽいサイトだと、どちらがユーザーにブックマークされると思いますか?

言わなくてもわかりますよね。

そのため、綺麗なデザインでサイトを作れる有料テンプレートが大事なのです。

 

後々、結局は有料テンプレートを使うことは明白なのですから、ぜひ最初から使っていきましょう。

 

後々変更すると、本当に面倒な手間が増えますし、Googleからもあまり印象が良くないので気をつけてくださいね。