特化型ブログ実践記(3ヶ月目)―月収10万円までの道のり―

merumaga

【WATANABEのブログで楽に効率よく稼ぐ方法を知れるメルマガ】

※無料登録者に有料級特典あり!現在、登録者が増加中!!

※【事前告知】高額商材の販売は一切ありません。



 

こんにちは WATANABEです。

 

今日も特化型ブログの実践して、月収10万円まで稼げた道のりを紹介していきます。

未だにブログで稼げていない方、トレンドブログしか挑戦したことがない方の参考になればと思います。

 

さて、今回でとうとう実践3ヶ月目のデータを紹介になりますね。

3ヶ月目になると、やはり独自ドメインも徐々に強くなっていきますアクセス数も増えていきます。

ですので、私はここでブログにさらなる改良を加えていくことにしましたので、それも紹介していきますね。

 

ブログ運営というのは、新規の立ち上げから1ヶ月、2ヶ月目は我慢の時期です。

ですが、開始3ヶ月目からはブログに大きな変化が表れてきますからね。

ここからピッチを上げて作業を進めていきましょう。

 

特化型ブログ実践記(3ヶ月目)―月収10万円までの道のり―

ジャンルを幅を狭め、専門性の高いブログを作る特化型ブログ。

このブログは正直言って、勝手に育ってくれるブログと言っても過言ではありません。

 

トレンドブログのようにショートレンジキーワードをガンガン攻めるとブログとは違い、資産になる記事をどんどん仕込んでいくことになりますからね。

ですので、特定のジャンルに絞って運営していく特化型ブログでは、どんどん資産を投入することが何よりも大事ですよ。

ということで、さっそく実践3ヶ月目のアクセス推移から見ていきましょう。

 

特化型ブログのアクセス推移・アクセス数

特化型ブログを実践して3ヶ月目のアクセス数です。

 

※Googleの規約により、画像を載せるのはNGなので削除しました。

3ヶ月目の総PV数:18,384PV

 

先月よりも少しアクセス数が増えていますね。

関連記事先月(実践2ヶ月目)のアクセス数データを見てみる!こちらをクリック

 

ちなみに、実践3ヶ月目でも投入記事数は40記事ほどなので、合計でも総記事数は100記事もない状態です。

それでも、徐々にドメインパワーが強くなり、最初に投入した記事が上位表示されてきていて、徐々にアクセス数が増えてきています。

 

特化型ブログならばショートレンジのアクセス爆発を起こさなくてもアクセスは伸びる

当サイトで何度も言っていますが、ブログ運営は本当に戦略が大事です。

ですので、正直言うとショートレンジキーワードでアクセス爆発を何度も起こしていく方がブログは早く育ちます

 

 イメージ例(実際のトレンドブログのアクセス爆発の事例)

 

このようにアクセス爆発を起こすほうがドメインパワーが早くつくことになります。

アクセス爆発を起こした後からは、アクセスが底上げされていることもしっかり証明されていますね。

 

しかし、ショートレンジキーワードでアクセス爆発を起こすためには、自分での作業が必要です。

 

  • リサーチ
  • キーワード選定
  • ライバルチェック
  • 記事作成
  • 誤字脱字チェック

など、結構な作業が必要になっていきます。

 

時間に余裕があり、これらの作業ができる方なら何も問題ありません。

むしろ、どんどんアクセス爆発を起こすショートレンジのネタを投入することを推奨します。

 

しかし、当サイトの目的は”時間がない人・多忙な人でもできるブログビジネス”です。

ですので、今回の特化型ブログでは自身でアクセス爆発の起こすショートレンジの記事は書いていきませんので、ご了承下さい。

 

さて、実践3ヶ月目のアクセス数ですが、アクセス爆発を起こすショートレンジキーワードを仕込んでいない分、アクセス数の増加はじわじわと伸びている感じですね。

全て資産となる記事ばかりなので、徐々に記事が上位表示されてきて、記事が資産になっていく感覚がわかって頂けるかと思います。

トレンドブログのようにドカンっ!とアクセス爆発を起こさなくてもドメインパワーは徐々に強くなるのです。

 

しかし、これはジャンルを絞って運営している特化型ブログだからです。

ごちゃまぜブログでは、専門性がないために資産記事を投入してもアクセス数は増えいていくとは限りません。むしろ、Googleからはあまり良い評価を受けないでしょう。

ですので、アクセス爆発を起こさなくても徐々にドメインパワーが強くなるのは特化型ブログの特権だと思っていてくださいね。

 

特化型ブログの3ヶ月目の報酬

実践3ヶ月目の特化型ブログですが、実は新しい戦略を1つ加えました。

それが【楽天アフィリエイト】【ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)】の導入です。

 

特化型ブログは専門性のあるサイトなので、ASPとの相性が抜群です。

ですので、Googleアドセンスの報酬だけで攻めるよりも報酬が多くなる可能性が高くなるのです。

 

もしかすると、運営するサイトによっては報酬の額がGoogleアドセンスよりもASPの方が大きくなる場合もあります。

ワクワクするような可能性を秘めているのが、特化型ブログなのです。

 

さて、気になる報酬額ですが、以下の通りになります。

 

※Googleの規約により、画像を載せるのはNGなので削除しました。

Googleアドセンスの報酬結果は、4,150円”でした。

 

総記事数が100記事もないため、まだまだ報酬の額は少ない状態です。

しかし、まだまだこれからのブログですので、楽しみにしていてください。

 

特化型ブログ実践 3ヶ月目でやったこと

特化型ブログの実践3ヶ月目では、いくつかの工夫を追加しました。

その方法を紹介していきます。

 

楽天アフィリエイトやASPの導入

専門性の高いジャンルを攻める特化型ブログだからこそ、ASPとの相性がとても良いです。

自身のジャンルに合った広告を見つけてペタッと貼っておけば、Googleアドセンスとは別に報酬が発生します。

特に楽天アフィリエイトは、クリックされるだけで良いですからね。とても楽ですよ。

 

ただ、もっと確実にASPを成約させたい場合には、その広告の専門記事を作ることをおすすめします。

単純に関連する記事に広告を貼っていても、なかなか成約されることはありませんからね。(まれにありますが…。)

 

サイト回遊率を2PVにさせるための内部リンクを工夫

サイト回遊率を上げると、SEO的にも良いとされています。

1ユーザー=1PVよりも、2PV・3PVといろんな記事を見てくれる方がメリットが大きいのです。

 

第一のメリットとしては、Googleから素晴らしいブログであると判断される点が挙げられます。

ユーザーがいろんな記事を読んでいるということは、ユーザーの為になっていることを意味しますので、その影響でSEO的に有利になるとされています。

 

他にも色々と理由はありますが、購入者特典の内容に書いてしまっていますのでここでは省略させて頂きます。

すみません…。

 

ブログに個性を出す(できない場合には、有料テンプレートを推奨)

Googleは個性のあるサイトが大好きです。

個性という意味では、記事内容もそうですが、ブログの見た目も関係しているとされています。

 

実際、Googleからペナルティーをくらったブログの大半は、個性のないデザインのブログが多かったとされています。

要は、無料テンプレートを使用し、デザインをイジることも綺麗することもせずに、トレンド記事を書いていた。

となると、個性のないブログの完成ですね。

 

これから分かる通り、Googleからのペナルティーを避けるためには、やはりブログのデザインは大事です。

今の時代、稼いでいる実践者は90%以上が有料テンプレートを使用してデザインに個性を出しています。

ですので、もし未だにデザインに個性が出せていない方・デザインのいじり方がわからない方は、カスタマイズしやすい有料テンプレートを使いましょう。

 

個人的なおすすめ…といいますか、個人的に全て使ってみたいと思うものを紹介します。

使ってみたいのは以下のテンプレートですので、ぜひ参考してみてくださいね。

 

 

まとめ

特化型ブログは本当に育てやすいブログです。

今回の内容を見てもらったらわかりますが、先月よりもアクセスが増えています。

じわじわと伸びてきています。これは特化型ブログだからこそ出来ることです。

ですので、トレンドブログに飽きてきたならば、特化型ブログに挑戦してみてはいかがでしょうか。

→ 特化型ブログ実践記(4ヶ月目)はコチラ

 

✔ 過去の実践記 一覧

→ 特化型ブログ実践記 一ヶ月目はコチラ

→ 特化型ブログ実践記 二ヶ月目はコチラ